FC2ブログ

ビーマ亭スローガン

☆限定メニューは基本的には追いかけません。そのお店の基本メニューを重視します。

☆接客や雰囲気も大切ですが、評価は「味」によるものが大きいです。

☆コレクター魂を大切に、初訪店にガンガン行きます!

☆毒は吐きませんが、極力本音で綴りたいと思います。

☆レセプション・試食会には行きません!

☆未訪エリア あと3県!(2015年9月25日現在)☆

茨城・山口・大分

VIVA!★★★★★

過去の5つ星のお店一覧。(随時更新!)

麺や拓@西区北堀江 Wラーメン
群青@北区天神橋 魚介系白湯醤油味 中華そば
みつか坊主@豊中市蛍池 Kansai ver.2
無鉄砲 大阪本店@浪速区戎本町 とんこつラーメン
東成きんせい@東成区東小橋 魚介醤油
綿麺@松原市松ヶ丘 つけ麺
弥七@北区豊崎 醤油ラーメン
金久右衛門@東成区深江北 なにわブラック
カドヤ食堂@鶴見区鶴見 淡海地鶏南蛮
一信@此花区春日出中 醤油そば
彩色ラーメンきんせい 総本家@高槻市栄町 薫製鶏塩
麺厨房 華燕@高槻市牧田町 ニンニクブラック
麺屋 彩々@阿倍野区阪南町 白鶏塩ラーメン
新宿・めんや 風花@京都市下京区 天然塩ラーメン
麺屋 極鶏@京都市左京区 鶏だく
麺dining月乃家@和歌山県有田郡 特濃ラーメン
うらしま@和歌山県紀の川市 中華そば
麺屋 吉左右@江東区東陽 つけ麺
麺処 くるり@新宿区市谷田町 味噌ラーメン
RAMEN CiQUE@杉並区阿佐ヶ谷南 塩ラーメン+焼トマト
煮干し鰮ラーメン 圓@八王子市 薄口醤油ラーメン
新宿煮干しラーメン 凪 ゴールデン街店 特煮干しラーメン
中華そば屋伊藤@北区豊島 肉そばつゆ増し
銀座 朧月@中央区銀座 中華そば
ラァメン家 69’N' ROLL ONE@相模原市上鶴間本町 3号塩味
つけ麺丸和 春田本店@中川区春田 丸和つけ麺
日心月歩@春日井市鳥居松町 えびそば醤油
ぶっこ麺@多治見市太平町 つけ麺
麺や 青雲志@三重県松阪市 牡蠣正油らぁ麺
とかの@栃木県佐野市 ラーメン
らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 鯛七味香りねぎラーメン
村岡屋@宇都宮市西原 つけ麺
杭州飯店@燕市西燕町 中華そば
昔食堂なおじ@新潟市中央区 チャッチャ昔ラーメン
麺や 福座@金沢市有松 煮干し豚骨
中華そば専門 神楽@金沢市寺町 中華そば
麺劇場 玄瑛@福岡市中央区 海老薫玄瑛流ラーメン
麺人 佐藤@鹿児島市宇宿町 あっさり醤油(鯛アラだしスープ)
熊文@米沢市春日 中華そば
新宿めんや風花@京都市下京区 炭火焼鳥塩ラーメン
支那そば なかじま@高崎市飯塚町 支那そば
麺処みどり 前橋店@前橋市東片貝町 塩ラーメン
中華蕎麦 蘭鋳@杉並区堀之内 中華そば
饗 くろ㐂@千代田区神田和泉町 塩そば
中華そば無限@福島区海老江 煮干プレミアム
俺のラーメン あっぱれ屋@城陽市奈島下小路 スーパーつけ麺
つけめん 玉@川崎市川崎区 つけ麺
豚骨やたい 九州雄@草津市穴村町 濃豚骨
麺屋 彩未@札幌市豊平区 味噌らーめん
麺屋 菜々兵衛@札幌市白石区 名古屋コーチン醤油
麺屋 高橋@札幌市豊平区 つけ麺
国民食堂@札幌市北区 しょうゆらーめん 白
和dining清乃@有田市野 秋鯖の白湯味噌
らーめんチキン野郎@彦根市大藪町 あっさり野郎
麺匠 四神伝@守口市藤田町 塩コッペ
中華そば○丈@中央区難波千日前 豚盛りそば&鶏そば

長浜やっさん@北区曾根崎新地

長浜やっさん ラーメン

長浜ラーメン

北新地の雑居ビルの中、突如現れる長浜屋台。
本当にビルのフロアに屋台がはめ込まれた非日常的な空間に面食らいます(汗)
面食らって、麺食らう(寒)
そんな空間でいただける長浜屋台の味、本当にそのまんまの長浜ラーメンに驚かされました。

オーソドックスな豚骨ラーメンでスープに臭みはなくややライト気味。
豚骨スープ、タレ、そして味を調える程度に調味料とくれば豚骨ラーメンのド定番。
液状油が厚みを加えています。
ラーメンの味は本当に標準的な豚骨だな、という感じですが、
このお店の雰囲気よ!
なんですかこの異空間っぷりは!
しかも新地の真ん中で長浜屋台を再元、酒とアテももちろん完備。
気の合う仲間とワイワイ、んでシメにラーメンって使い方が本当にハマるお店ですね。

個人的評価 ★★★☆(3,3)

長浜やっさん 外観


「長浜やっさん」

(住所)大阪市北区曾根崎新地1-5-4 3F 
(電話)090-1360-0546
(時間)17時30分~翌2時
(定休)日曜
(最寄駅)JR東西線北新地駅徒歩5分

ストライク軒@北区天神橋

ストライク軒 シンカー

シンカー

シンカー(進化軒)、変化球勝負と言うけれど食べた感じはそうは思わないかな。
イマドキのツボを全て押さえた、って感じで、
クリーミーな鶏白湯をベースに持ち本当に新しいなぁといった印象。
貝の旨味・コハク酸がジワ~っとやってくるのをマジマジと実感出来る。

貝料理の貝の味とは違う、スープに活かされた貝の出汁って好きだなぁ。
貝の身自体はあまり好きじゃんないんだけど(笑)
逆に海老の身は好きだけど、スープになったらイガイガしてダメ、
個人の嗜好なれど、同じ素材でも使い方次第で全然変わりますね。

まろやかチャウダーテイストのスープはカドがなく、
濃度はそれ程でもありません。
口当たり良くライトな感じですが、しっかりと旨味が詰まり満足度は高い。
具に蛤やレア気味の鶏チャーシューが乗り豪華にも見えますね。

ストライク県ではシンカーよりも醤油系のストレートの方がタイプなんですが、
こちらもオススメしたい1杯。
洋風チックで麺もラーメンらしくないパスタ的な感じ、いきないコレ食べたら「おっ!」ってなるでしょうね。
逆に言えばラーメンらしくなくわかりにくいのかもしれませんが・・・

個人的評価 ★★★☆(3,8)

ストライク軒 外観


「ストライク軒」

(住所)大阪市北区天神橋5-8-8
(電話)06-6352-0633
(時間)11時~売り切れ終了
(定休)無休
(最寄駅)大阪地下鉄天神橋筋6丁目駅徒歩すぐ

弥七@北区豊崎

やしち つけめん

つけ麺

味はもちろん、このお店の素晴らしいところは味だけではない。
おもてなしの気持ちが前面に出た接客が本当に凄い。
きっとそれは意識してやっているのではなく、
自然とそういう風になっているのだろう、究極の接客。
高質なサービスが高品質な商品を生み出している。
ラーメン業界においてはあまり類を見ない。

基本コレクター活動だけど、有名店の定期的訪問もしている自分ですが、
改めて有名店に行ってみたら気づく事がたくさんあって・・
変わったお店、変わらないお店、変わろうとしているお店。
お店を取り巻く環境と背景、いろいろあるでしょうが、
時代は変われど地に足つけてるお店はやはり強いと再認識。

所詮ラーメン屋やろ

このような考えを持っておられる方は是非ともこちらのお店に行ってみて欲しい。
接客に悩む同業の方も、こちらの接客を見て欲しいと思います。

個人的評価 ★★★★(4,0)

やしち かんばん


「弥七」

(住所)大阪市北区豊崎3-4-8
(電話)06-6373-0035
(定休)土曜・日曜・祝日
(時間)11時~16時(売り切れ終了)
(最寄駅)大阪地下鉄御堂筋線中津駅徒歩5分

三田製麺所 梅田店@北区角田町

みた つけめん

つけ麺

東京発、大阪上陸後エライ勢いで増殖中のつけ麺のお店。
梅田って意外に食べるとこ少ない中でこのつけ麺は嬉しいな~♪

濃厚系、剛麺。
テッパンの組み合わせは食べ手を選ばない王道STYLE。
濃すぎず、薄すぎず、と言った印象ですが、
つけ麺ビギナーには充分な濃度。
つけ麺ってこういう食べ物だよ、って模範になるような1杯。
何度かつけ麺未食の友人(非ラヲタ)をここに連れてってますが、
皆揃って美味しい~と言うお店。
ヲタ的にも味には満足かな。
この手のつけ麺って無性に食べたくなりますね。
梅田で最もリピートしてるお店かもしれない(笑)
営業時間も利便性高く、ついつい行ってしまうんですよね。

個人的評価 ★★★☆(3,5)

みた 外観


「三田製麺所 梅田店」

(住所)大阪市北区角田町2-2
(電話)06-6361-3800
(時間)11時~翌2時、11時~22時30分
(定休)無休
(最寄駅)各線梅田駅徒歩5分

沖濱そば@福島区福島

おきはまそば らーめん

三枚肉そば

福島区にある沖縄そばの専門店。
ココ、今まで食べた沖縄そばの中で一番美味しかったです☆
未踏の沖縄に早く行きたい。

動物系ダシを感じないスープはうどんさながら。
鰹・昆布のスッキリとした味わい。
この日3連食めに来たのですが全く重さなくスルっと食べられます。
麺線が非常に長く、すすりにくさはあったものの、
平打ち麺はシコシコしていて普通の中華麺とはちょっと違う感じ。
カンスイとは少し違う、なんだか独特の粘りっ気があるようにも思えました。
柔らかく調理されたバラ肉も美味♪

お店はマンションの1階部分、奥まったところにあるので是非見つけて行ってみて欲しいお店!
ラーメンとは違う味わいでしたが大満足の1杯でした。

個人的評価 ★★★☆(3,5)

おきはまそば 外観


「沖濱そば」

(住所)大阪市福島区福島6-20-19
(電話)06-6225-7922
(時間)11時30分~15時、18時~22時
(定休)日曜・祝日
(最寄駅)JR大阪環状線福島駅徒歩10分

Template Designed by DW99