ビーマ亭スローガン

☆限定メニューは基本的には追いかけません。そのお店の基本メニューを重視します。

☆接客や雰囲気も大切ですが、評価は「味」によるものが大きいです。

☆コレクター魂を大切に、初訪店にガンガン行きます!

☆毒は吐きませんが、極力本音で綴りたいと思います。

☆レセプション・試食会には行きません!

☆未訪エリア あと3県!(2015年9月25日現在)☆

茨城・山口・大分

VIVA!★★★★★

過去の5つ星のお店一覧。(随時更新!)

麺や拓@西区北堀江 Wラーメン
群青@北区天神橋 魚介系白湯醤油味 中華そば
みつか坊主@豊中市蛍池 Kansai ver.2
無鉄砲 大阪本店@浪速区戎本町 とんこつラーメン
東成きんせい@東成区東小橋 魚介醤油
綿麺@松原市松ヶ丘 つけ麺
弥七@北区豊崎 醤油ラーメン
金久右衛門@東成区深江北 なにわブラック
カドヤ食堂@鶴見区鶴見 淡海地鶏南蛮
一信@此花区春日出中 醤油そば
彩色ラーメンきんせい 総本家@高槻市栄町 薫製鶏塩
麺厨房 華燕@高槻市牧田町 ニンニクブラック
麺屋 彩々@阿倍野区阪南町 白鶏塩ラーメン
新宿・めんや 風花@京都市下京区 天然塩ラーメン
麺屋 極鶏@京都市左京区 鶏だく
麺dining月乃家@和歌山県有田郡 特濃ラーメン
うらしま@和歌山県紀の川市 中華そば
麺屋 吉左右@江東区東陽 つけ麺
麺処 くるり@新宿区市谷田町 味噌ラーメン
RAMEN CiQUE@杉並区阿佐ヶ谷南 塩ラーメン+焼トマト
煮干し鰮ラーメン 圓@八王子市 薄口醤油ラーメン
新宿煮干しラーメン 凪 ゴールデン街店 特煮干しラーメン
中華そば屋伊藤@北区豊島 肉そばつゆ増し
銀座 朧月@中央区銀座 中華そば
ラァメン家 69’N' ROLL ONE@相模原市上鶴間本町 3号塩味
つけ麺丸和 春田本店@中川区春田 丸和つけ麺
日心月歩@春日井市鳥居松町 えびそば醤油
ぶっこ麺@多治見市太平町 つけ麺
麺や 青雲志@三重県松阪市 牡蠣正油らぁ麺
とかの@栃木県佐野市 ラーメン
らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 鯛七味香りねぎラーメン
村岡屋@宇都宮市西原 つけ麺
杭州飯店@燕市西燕町 中華そば
昔食堂なおじ@新潟市中央区 チャッチャ昔ラーメン
麺や 福座@金沢市有松 煮干し豚骨
中華そば専門 神楽@金沢市寺町 中華そば
麺劇場 玄瑛@福岡市中央区 海老薫玄瑛流ラーメン
麺人 佐藤@鹿児島市宇宿町 あっさり醤油(鯛アラだしスープ)
熊文@米沢市春日 中華そば
新宿めんや風花@京都市下京区 炭火焼鳥塩ラーメン
支那そば なかじま@高崎市飯塚町 支那そば
麺処みどり 前橋店@前橋市東片貝町 塩ラーメン
中華蕎麦 蘭鋳@杉並区堀之内 中華そば
饗 くろ㐂@千代田区神田和泉町 塩そば
中華そば無限@福島区海老江 煮干プレミアム
俺のラーメン あっぱれ屋@城陽市奈島下小路 スーパーつけ麺
つけめん 玉@川崎市川崎区 つけ麺
豚骨やたい 九州雄@草津市穴村町 濃豚骨
麺屋 彩未@札幌市豊平区 味噌らーめん
麺屋 菜々兵衛@札幌市白石区 名古屋コーチン醤油
麺屋 高橋@札幌市豊平区 つけ麺
国民食堂@札幌市北区 しょうゆらーめん 白
和dining清乃@有田市野 秋鯖の白湯味噌
らーめんチキン野郎@彦根市大藪町 あっさり野郎
麺匠 四神伝@守口市藤田町 塩コッペ
中華そば○丈@中央区難波千日前 豚盛りそば&鶏そば

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっこす 石屋川店@神戸市灘区

P1050455.jpg

チャーシュー麺

もっこすもっこす!!!(テンション高w)
もっこりではナイよ!(何)

永遠のテーマ「深夜に食うもっこすは何故こんなに美味いのか!?」を再検証しにもっこす石屋川店へ。
わからない人がほとんどだと思いますので説明しますが、自分にとってもっこすはかなり大きな存在なのです。
チェーン店やろ!?いや、確かにそうなんですが、店によって味も違いますし、基本ガッツリ系&プチジャンク、そして何より醤油キレキレで醤油馬鹿な自分にはピッタリ。
そんでもってかなり大味で結構雑い。
雑いラーメン大好きー(笑)
神戸っ子のソウルフードですからねぇもっこすは。
京都で言えば天一的な位置づけと言えば大げさかもですが、似たような感覚でしょう。

そんなもっこすですが、グループ店舗「もっこすのこ@兵庫区」が個人的最強。
かれこれ通い続けてもう10年以上。結構味の変遷はありました。
麺が変わったり、スープも変わったり、チャーシューの量が減ったり・・・
しかし原型はそのままに、マイナーチェンジの域です。麺は昔とだいぶ変わったけど。

店舗によって味が違うと言っても基本的には同じなんですが、でも微妙に違うのよね!
もっこすのこを除くとこの石屋川店が昔からお気に入り。

中でも一番美味く感じるのは夜遅く!日付が変わった後の深夜時間帯(^u^)
スープが遅い時間の方が濃いとか、そういう事じゃなく、たぶんソレは自分の中の気分的なものだと思います。
チャーシュー麺、ご飯、餃子。
激しくガッツリお腹MAXになるような注文ですが、普段サイドメニュー食わない自分ですが、
これが最ももっこすを堪能出来るコツと言うか、注文法なのです。
もっこす歴長い自分が言うのだから間違いない(笑)
いかにも体に悪そうな食べ方だけどw
しかも深夜だし(>_<)

豚豚しい醤油スープは第一旭系に通じるアレです。
で、薄切りチャーシューヤバ (゚д゚)ウマー !
味全然ついてないこのペラペラのチャーシューが豚豚しいスープと抜群の愛称を誇ります!
口で説明するのが難しいのですが・・・とりあえず食ってみ!って感じ。
チェーン店だと敬遠してるソコのアナタ、必食!
まぁ無化調淡麗・繊細系、ウンチク系大好きな人にはオススメしませんが・・・

これぞ万人好み、はっきりくっきりわかりやすい単純明快な美味さ、ラーメンとはこうあるべきやとのお手本的なラーメンかも。
お客さんの多さが物語ってるし。真夜中だけど、いつも満席だしね♪
茨木の雄来しかり、第一旭系しかり、そしてこのもっこすも、
醤油スープに薄切りチャーシューのコンボはたまらんです。

アレ?
テーマがどうとか言うてたんどうなったん?(爆)

個人的評価 ★★★★(4,0)

P1050456.jpg

「もっこす 石屋川店」

(住所)神戸市灘区徳井町1-2-36
(電話)078-822-8345
(時間)9時~翌3時
(定休)無休
(最寄駅)阪神石屋川駅徒歩5分
地図。
スポンサーサイト

この記事のトラックバック URL

http://ramencomplete.blog.fc2.com/tb.php/380-255b6309

コメント:

私も免許取りたての頃に夜中よく行きました♪
昔は大阪から一番近いのが石屋川店だったんですよね♪
角切りタクアンも必食アイテムに紹介してください(笑)
花隈店だけしか行ったことがないので、石屋川店も行ってみたいと思いました。

ニラ唐辛子をチャーシューで巻いて食べるのが旨いんですよ!!


リストさん
武庫川・芦屋は微妙だったので石屋川に自然と足が向きましたねぇ。
タクアンももちろん!リストさんさすがですねぇ!(笑)

コメント:する

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。