ビーマ亭スローガン

☆限定メニューは基本的には追いかけません。そのお店の基本メニューを重視します。

☆接客や雰囲気も大切ですが、評価は「味」によるものが大きいです。

☆コレクター魂を大切に、初訪店にガンガン行きます!

☆毒は吐きませんが、極力本音で綴りたいと思います。

☆レセプション・試食会には行きません!

☆未訪エリア あと3県!(2015年9月25日現在)☆

茨城・山口・大分

VIVA!★★★★★

過去の5つ星のお店一覧。(随時更新!)

麺や拓@西区北堀江 Wラーメン
群青@北区天神橋 魚介系白湯醤油味 中華そば
みつか坊主@豊中市蛍池 Kansai ver.2
無鉄砲 大阪本店@浪速区戎本町 とんこつラーメン
東成きんせい@東成区東小橋 魚介醤油
綿麺@松原市松ヶ丘 つけ麺
弥七@北区豊崎 醤油ラーメン
金久右衛門@東成区深江北 なにわブラック
カドヤ食堂@鶴見区鶴見 淡海地鶏南蛮
一信@此花区春日出中 醤油そば
彩色ラーメンきんせい 総本家@高槻市栄町 薫製鶏塩
麺厨房 華燕@高槻市牧田町 ニンニクブラック
麺屋 彩々@阿倍野区阪南町 白鶏塩ラーメン
新宿・めんや 風花@京都市下京区 天然塩ラーメン
麺屋 極鶏@京都市左京区 鶏だく
麺dining月乃家@和歌山県有田郡 特濃ラーメン
うらしま@和歌山県紀の川市 中華そば
麺屋 吉左右@江東区東陽 つけ麺
麺処 くるり@新宿区市谷田町 味噌ラーメン
RAMEN CiQUE@杉並区阿佐ヶ谷南 塩ラーメン+焼トマト
煮干し鰮ラーメン 圓@八王子市 薄口醤油ラーメン
新宿煮干しラーメン 凪 ゴールデン街店 特煮干しラーメン
中華そば屋伊藤@北区豊島 肉そばつゆ増し
銀座 朧月@中央区銀座 中華そば
ラァメン家 69’N' ROLL ONE@相模原市上鶴間本町 3号塩味
つけ麺丸和 春田本店@中川区春田 丸和つけ麺
日心月歩@春日井市鳥居松町 えびそば醤油
ぶっこ麺@多治見市太平町 つけ麺
麺や 青雲志@三重県松阪市 牡蠣正油らぁ麺
とかの@栃木県佐野市 ラーメン
らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 鯛七味香りねぎラーメン
村岡屋@宇都宮市西原 つけ麺
杭州飯店@燕市西燕町 中華そば
昔食堂なおじ@新潟市中央区 チャッチャ昔ラーメン
麺や 福座@金沢市有松 煮干し豚骨
中華そば専門 神楽@金沢市寺町 中華そば
麺劇場 玄瑛@福岡市中央区 海老薫玄瑛流ラーメン
麺人 佐藤@鹿児島市宇宿町 あっさり醤油(鯛アラだしスープ)
熊文@米沢市春日 中華そば
新宿めんや風花@京都市下京区 炭火焼鳥塩ラーメン
支那そば なかじま@高崎市飯塚町 支那そば
麺処みどり 前橋店@前橋市東片貝町 塩ラーメン
中華蕎麦 蘭鋳@杉並区堀之内 中華そば
饗 くろ㐂@千代田区神田和泉町 塩そば
中華そば無限@福島区海老江 煮干プレミアム
俺のラーメン あっぱれ屋@城陽市奈島下小路 スーパーつけ麺
つけめん 玉@川崎市川崎区 つけ麺
豚骨やたい 九州雄@草津市穴村町 濃豚骨
麺屋 彩未@札幌市豊平区 味噌らーめん
麺屋 菜々兵衛@札幌市白石区 名古屋コーチン醤油
麺屋 高橋@札幌市豊平区 つけ麺
国民食堂@札幌市北区 しょうゆらーめん 白
和dining清乃@有田市野 秋鯖の白湯味噌
らーめんチキン野郎@彦根市大藪町 あっさり野郎
麺匠 四神伝@守口市藤田町 塩コッペ
中華そば○丈@中央区難波千日前 豚盛りそば&鶏そば

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺哲支店 麺野郎@池田市豊島南

麺野郎が・・・・
キ…(-_-)キ(_- )キ!(- )キッ!( )キタ(. ゚)キタ!( ゚∀)キタ!!( ゚∀゚ )キタ━━!

何がキタんやとのツッコミ入りそうですが!

携帯ラーメンサイト「超らーめんナビ」の所謂「らーナビ限定」に今回麺野郎が協力して下さいました!

ってなワケで10月のらーナビ限定は麺野郎!
んで、メニューはこれっ!!!
↓↓↓
P1050220.jpgP1050223.jpg

紹介文ドゾ!
↓↓↓
2011年10月1日(土)~2011年10月31日(月)の限定メニュー
※31日が月曜日で定休日です。

協力店:麺哲支店 麺野郎


『焼淡海地鶏の中華そば』


800円(替え玉100円・1回のみ)
営業時間内常時注文OK

大阪屈指の名店「麺野郎」が今回の限定メニューに登場!
麺野郎と言えばつけ麺をメインにメニュー展開しているお店ですが、
今回提供してくれる限定メニューのコンセプトは「原点回帰」の中華そば。
多種多様化するラーメンにおいて現代では懐かしさを感じるシンプルな中華そばを現代風に独自にブラッシュアップされたのが今回のラーメンだ。

近年トレンドの移り変わりが激しい中でも忘れてはいけないものがある、
ラーメンという食べ物の原点を改めて感じさせてくれた今回の1杯はスープに鶏ガラのみを使った本当に飾り気のないオーソドックスなラーメン。

同店でお馴染みの淡海地鶏を使い純粋に鶏の旨さとラーメンという食べ物の魅力を実直に追求したかのような誰にでも親しまれるであろう単純明快かつ深みのある1杯になっている。
食べた瞬間からホッとするような安心感は移ろう時代にも色褪せる事のない王道的なもの。
淡海地鶏の深みのあるスープとコクを補う鶏油はシンプルながらも重層的な旨味を持ち、
具材に使われているモモとムネをミックスさせた焼鶏(チャーチー)は低温調理で旨味と風味を存分に引き出したものをさらに表面を炙った逸品。

合わせる麺はこのメニューのために打っていただいた自家製麺。
切り刃24番のちぢれ麺はこのスープに最もマッチするであろう組み合わせに思える、
それ程スープとの一体感が感じ取れた。
庄司店主が今回手掛けたこの1杯は食べた瞬間はどこか時代錯誤な印象を持ちつつも古臭さを感じさせずに独自にアレンジを施したもの。
「鶏ガラ中華そば」というラーメンの原点とも言えるべきものを最新の技術で昇華させた今回の限定メニューは流行り廃りに振り回されない親近感と安心感、そして何よりも冒頭にも書いた「ラーメンという食べ物」の奥深さと無限の可能性を存分に感じる事が出来るものだと思った。

流行の味や趣向を凝らした限定ものを追うのも大事な事、だけど今回のようなシンプルなラーメンをたまに食べると「あぁ、ラーメンってやっぱりウマイなぁ!」と思う事請け合いの今回の1杯、温故知新ではないけど色々と考えさせてくれるであろう麺野郎のらーナビ限定は必食の1杯と言っても差し支えないと思います!

ってなワケで食べたい!って方はらーナビ限定メニューチケット画面を提示してください~
(何からーナビの回し者みたいになってるなぁ(爆))

庄司店主とこのメニューについてお話ししたんですけど、
肩の力が抜けた本当にシンプルなメニューだからこそ凄くわかりやすいものを作ってきたなぁって思いましたが、
そこは自信の裏返しと受け取っていいのかな!?(^u^)

自分も10月入ったらすぐ食べに行きます~


「麺哲支店 麺野郎」

(住所)池田市豊島南1-10-3
(電話)072-762-8170
(定休)月曜(祝日の場合火曜もお休み)
(時間)21時~翌1時30分頃(土日12時~15時頃、18時~21時頃)
(最寄駅)大阪モノレール大阪空港駅、蛍池駅徒歩20分
地図。

※営業時間・定休日間違ってるかも。ご存知の方ご一報くださいm(__)m
スポンサーサイト

この記事のトラックバック URL

http://ramencomplete.blog.fc2.com/tb.php/270-4700acd6

コメント:

コレ平日の昼営業(形式上は臨時??)で食べれるのでしょうか??
だったら行きたいです(笑)
らーなび限定!
こちらは自分の店でやりたいスタイル(女性の事ではなく仕事のスタイル)なので、とにかく訪問したいのですが、定休日と営業時間の関係でハードルがメチャメチャ高いです(汗)

追記
ラーメン本楽しみです!
はっしゃんさん
遅くなってすいませんm(__)m
平日お昼でもやってると思います!
ってもう食べられたかな?
セーノさん
ボクは麺野郎が大好きですし、庄司店主の織りなす技術と味に心酔しています。
いろんな考えあると思いますが単純に素晴らしいお店だと思っています!

本恥ずかしい(照)

コメント:する

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。