ビーマ亭スローガン

☆限定メニューは基本的には追いかけません。そのお店の基本メニューを重視します。

☆接客や雰囲気も大切ですが、評価は「味」によるものが大きいです。

☆コレクター魂を大切に、初訪店にガンガン行きます!

☆毒は吐きませんが、極力本音で綴りたいと思います。

☆レセプション・試食会には行きません!

☆未訪エリア あと3県!(2015年9月25日現在)☆

茨城・山口・大分

VIVA!★★★★★

過去の5つ星のお店一覧。(随時更新!)

麺や拓@西区北堀江 Wラーメン
群青@北区天神橋 魚介系白湯醤油味 中華そば
みつか坊主@豊中市蛍池 Kansai ver.2
無鉄砲 大阪本店@浪速区戎本町 とんこつラーメン
東成きんせい@東成区東小橋 魚介醤油
綿麺@松原市松ヶ丘 つけ麺
弥七@北区豊崎 醤油ラーメン
金久右衛門@東成区深江北 なにわブラック
カドヤ食堂@鶴見区鶴見 淡海地鶏南蛮
一信@此花区春日出中 醤油そば
彩色ラーメンきんせい 総本家@高槻市栄町 薫製鶏塩
麺厨房 華燕@高槻市牧田町 ニンニクブラック
麺屋 彩々@阿倍野区阪南町 白鶏塩ラーメン
新宿・めんや 風花@京都市下京区 天然塩ラーメン
麺屋 極鶏@京都市左京区 鶏だく
麺dining月乃家@和歌山県有田郡 特濃ラーメン
うらしま@和歌山県紀の川市 中華そば
麺屋 吉左右@江東区東陽 つけ麺
麺処 くるり@新宿区市谷田町 味噌ラーメン
RAMEN CiQUE@杉並区阿佐ヶ谷南 塩ラーメン+焼トマト
煮干し鰮ラーメン 圓@八王子市 薄口醤油ラーメン
新宿煮干しラーメン 凪 ゴールデン街店 特煮干しラーメン
中華そば屋伊藤@北区豊島 肉そばつゆ増し
銀座 朧月@中央区銀座 中華そば
ラァメン家 69’N' ROLL ONE@相模原市上鶴間本町 3号塩味
つけ麺丸和 春田本店@中川区春田 丸和つけ麺
日心月歩@春日井市鳥居松町 えびそば醤油
ぶっこ麺@多治見市太平町 つけ麺
麺や 青雲志@三重県松阪市 牡蠣正油らぁ麺
とかの@栃木県佐野市 ラーメン
らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 鯛七味香りねぎラーメン
村岡屋@宇都宮市西原 つけ麺
杭州飯店@燕市西燕町 中華そば
昔食堂なおじ@新潟市中央区 チャッチャ昔ラーメン
麺や 福座@金沢市有松 煮干し豚骨
中華そば専門 神楽@金沢市寺町 中華そば
麺劇場 玄瑛@福岡市中央区 海老薫玄瑛流ラーメン
麺人 佐藤@鹿児島市宇宿町 あっさり醤油(鯛アラだしスープ)
熊文@米沢市春日 中華そば
新宿めんや風花@京都市下京区 炭火焼鳥塩ラーメン
支那そば なかじま@高崎市飯塚町 支那そば
麺処みどり 前橋店@前橋市東片貝町 塩ラーメン
中華蕎麦 蘭鋳@杉並区堀之内 中華そば
饗 くろ㐂@千代田区神田和泉町 塩そば
中華そば無限@福島区海老江 煮干プレミアム
俺のラーメン あっぱれ屋@城陽市奈島下小路 スーパーつけ麺
つけめん 玉@川崎市川崎区 つけ麺
豚骨やたい 九州雄@草津市穴村町 濃豚骨
麺屋 彩未@札幌市豊平区 味噌らーめん
麺屋 菜々兵衛@札幌市白石区 名古屋コーチン醤油
麺屋 高橋@札幌市豊平区 つけ麺
国民食堂@札幌市北区 しょうゆらーめん 白
和dining清乃@有田市野 秋鯖の白湯味噌
らーめんチキン野郎@彦根市大藪町 あっさり野郎
麺匠 四神伝@守口市藤田町 塩コッペ
中華そば○丈@中央区難波千日前 豚盛りそば&鶏そば

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレイバック2012!

2012年もいよいよあと1ヶ月を残すのみ。
今年も色々と美味しいラーメンを食べる事が出来ました。

今年はあまり他府県に出向けなかったなぁ・・・
本格的な遠征は夏に北海道に行ったぐらい。

さてさて、今年食べた中でも激しく印象に残ったものをズラズラ~と一気に挙げていきます。
まずは関西エリア外から!

朧月 中華そば

東京・銀座朧月の中華そば。
魚介系中華蕎麦の完成系をこの一杯に見た気がする。
今も鮮明に味が口に中に残っているかのようです!

青雲志 正油

三重・松阪、麺や青雲志の正油ラーメン。
無化調ジャンクをコンセプトに謳うコテコテのラヲタ店主が出すラーメンは個性派揃い!
近日再訪予定。

彩未 味噌

札幌・麺屋 彩未。
宇宙一美味しい味噌ラーメンやろコレは、と思った1杯。
暴力的なまでの美味しさ。笑ってまいそうな美味しさ。
今すぐ食べたいラーメンランキングナンバーワン(何)。

この3杯が特に印象に残っています。
他にも東京の蘭鋳(中華蕎麦)、くろ㐂(塩)、川崎の玉(つけ麺)。

そして我らが関西エリア。

風花 塩

京都の風花の天然塩ラーメン。
コレはもう自分の中で鉄板!
(2012年訪問回数4回)

閃 中華そば

あびこの中華そば 閃の醤油中華そば。
ナタの切れ味、大阪で革命を起こしたとも言えそうな煮干しラーメン。
味はまだまだ完成の域に達していない様子でこれからの展開も注目。
(2012年訪問回数6回。醤油中華そば3、つけ麺1、塩中華そば1、肉油そば1、ニボニボ1)

あっぱれ屋 つけ麺

京都・城陽のあっぱれ屋。スーパーつけ麺。
この夏を駆け抜けたらの道イベント時に。
大雨の中最寄駅から走って行きました(笑)
何度でも食べたくなるこのつけ麺。

カドヤ食堂 ワンタンめん

大阪・西長堀、カドヤ食堂のワンタンめん。
言わずと知れた名店の凄い1杯。
一緒に行った知人もビビった美味しさ。
静岡から遠征に来た御仁に真っ先にオススメしたお店。
大阪ではやはり外せない、最もホットな1軒。
(2012年訪問回数4回。つけそば、ワンタンめん、手もみ中華そば、黒豚旨味そば)

○丈 豚盛り

大阪・なんば、中華そば ○丈の豚盛りそば。
いっぺん食べてみりゃわかる、食べるとハマる悶絶メニュー。
メニューには書いてませんが、常設の裏メニューとして大人気。
(2012年訪問回数5回。豚盛りそば5)

麺哲 薄切肉醤油

大阪・豊中の麺哲、薄切肉醤油。
ノーマル肉醤油(厚切りチャーシュー)ではなく、薄切り!
説明するのが難しい違いに、説明不要のその味。
とやかく言わんととりあえず食っとけ的な1杯。
(2012年訪問回数5回。薄切肉醤油4、盛り1)

もっこすのこ チャーシュー

神戸のもっこすのこ2号店、チャーシュー麺。
丼に花咲くチャーシューに心から幸せになれそうな1杯。
チャーシューの量は・・・ご自身でお確かめください。
闇でもっこすグループ全店制覇狙ってます(爆)→残りあと少し。
ここではチャーシュー麺注文しなきゃ未食扱いになりますのでご注意(笑)
(2012年訪問回数2回。チャーシュー麺2)

九州雄 濃とんこつ

滋賀・草津の九州雄、濃豚骨。
なんとまぁ、実直なまでのど豚骨。
そのくせ食べやすく、むちゃくちゃ濃いという矛盾が楽しい。
名店・天神旗イズムの継承者は滋賀の地で大輪の華を咲かせてます。

清乃 鯖味噌

ラストは和歌山・有田の和dining清乃、秋鯖の白湯味噌。
鯖白湯なる鮮魚系スープ。味噌と鯖の織りなす何とも形容しがたいスープは悶絶必至。
和歌山ラーメン界の風雲児ここにあり。
ご当地ラーメンが深く深く根付いた和歌山で、どデカイ風穴開けてます。
(2012年訪問回数6回、有田ブラック1、濃厚トリトン1、紀ノ国地鶏の塩1、背あぶら手もみ醤油1、鶏羽二重醤油1、サンマ「かけ」1、鮮魚野菜系「禅」1、秋鯖の白湯味噌1、東京鶏そば(塩)1)


珠玉のラーメン達が並んでいます。
思い返して改めて思った事は・・・
やっぱり今も昔も名店は名店って事。
あたりまえに美味しい、これこそが一番難しい事なんだろうけど、それを実践してるって事が、普通に凄い事なんだろうなぁ、って。

あと1ヶ月、2012年が終わって、2013年がスタートする。
また来年も、心揺さぶられるような1杯に出逢いたい。

スポンサーサイト

麺匠 四神伝@守口市藤田町

今年もやります塩こっぺ。

お店の方に問い合わせがあり、自分も今年はいつから提供するのかな~と思っていたので、
お店に聞いてみました!

12月1日~12月30日まで提供。
ただし、途中で材料なくなったら終売です。
価格は900円の予定。

この期間はつけ麺類は極太つけ麺のみの提供になります。
塩つけ麺は麺があれば提供可能なので、お店に聞いてみて下さい。

素材のせこ蟹(こっぺ)は小ぶりな蟹ながらとても美味しい出汁が出ます。
内子を使ったワンタンも美味しいですよ。
もはや冬の定番とも言えるこのラーメン、今年は楽しみにしてる人が多いみたいですね。
四神伝 塩こっぺ

今年はあまり大きな動きが見受けられなかった四神伝ですが、
今年のシメを飾るこのラーメンで改めて存在感を示してくれそうです。


「麺匠 四神伝」

(住所)守口市藤田町3-20-12
(電話)06-6904-0888
(時間)11時~14時、18時~24時(ラストオーダー23時30分)
(定休)水曜
(最寄駅)京阪大和田・古川橋駅各徒歩15分
地図。

テラダ商店@尼崎市東園田町

テラダ つけ麺

つけ麺(ひやもり)

棣鄂麺。
うどん屋さん?
独特なつけ汁。

個人的評価 ★★☆(2,8)

テラダ


「テラダ商店」

(住所)尼崎市東園田町5-111-6
(電話)06-6493-9280
(定休)火曜・水曜
(時間)11時45分~14時、17時45分~23時
(最寄駅)阪急京都線園田駅徒歩5分
地図。

つけ麺 どん@宝塚市鹿塩

つけどん

つけ麺

西宮にある「ラーメン専門店 どん」のつけ麺店。
阪神競馬場の近く。
西宮のどんは今となっては貴重な「黄色系」の一種で結構好きなお店。
ゆず胡椒おろしラーメンという名物があって、並びも結構出来てますね。

そんなどんのつけ麺専門店。

つけ汁はライトな感じで意外だなぁというのが第一感です。
太麺は少しダレた感じでヤワめに感じましたが、コンディションの問題だと思います。
後味スッキリでスイスイ食べれますが、西宮のラーメンの方が好みかもしれません。

個人的評価 ★★★(3,0)
つけどん 仁川


「つけ麺 どん」

(住所)宝塚市鹿塩1-10-14
(電話)0798-57-5058
(定休)水曜
(時間)11時~15時、17時~翌1時
(最寄駅)阪急今津線仁川駅徒歩7分
地図。

大勝軒 京都拉麺小路店@京都駅ビル 京都拉麺小路

愛しの京都拉麺小路。
なぜ愛しのなのかは置いといて、複合施設で飽きの来ないお店が多々入り、
結構入れ替えも行われるので定期的に行く事になってしまいます。
大勝軒 京都 中華そば

中華そば

大阪大勝軒系のベシャっとした甘さのあるラーメンではなく、
キレのある魚介テイストのラーメン。
少し魚粉に頼ってるキライもしますが、充分美味しいですね。

東池袋系本流の大勝軒は西宮店が東京に移転してしまい、
寂しい限りですが、ココはちょくちょくお世話になりそうです。

しかしいつ行ってもこの施設はお客さんでいっぱいですね!
抜群の立地ももちろんですが、有名店を誘致してるのがいいなぁ~
豚骨は一幸舎、味噌ですみれ、富山ブラックに徳島ラーメン、地元のますたになどなど、
ホント、バラエティ豊富です。

個人的評価 ★★★☆(3,5)

大勝軒 京都


「大勝軒 京都拉麺小路店」

(住所)京都市下京区東塩小路町901 京都拉麺小路内
(電話)075-361-4401
(定休)無休
(時間)11時~22時
(最寄駅)各線京都駅徒歩5分
地図。

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。