FC2ブログ

ビーマ亭スローガン

☆限定メニューは基本的には追いかけません。そのお店の基本メニューを重視します。

☆接客や雰囲気も大切ですが、評価は「味」によるものが大きいです。

☆コレクター魂を大切に、初訪店にガンガン行きます!

☆毒は吐きませんが、極力本音で綴りたいと思います。

☆レセプション・試食会には行きません!

☆未訪エリア あと3県!(2015年9月25日現在)☆

茨城・山口・大分

VIVA!★★★★★

過去の5つ星のお店一覧。(随時更新!)

麺や拓@西区北堀江 Wラーメン
群青@北区天神橋 魚介系白湯醤油味 中華そば
みつか坊主@豊中市蛍池 Kansai ver.2
無鉄砲 大阪本店@浪速区戎本町 とんこつラーメン
東成きんせい@東成区東小橋 魚介醤油
綿麺@松原市松ヶ丘 つけ麺
弥七@北区豊崎 醤油ラーメン
金久右衛門@東成区深江北 なにわブラック
カドヤ食堂@鶴見区鶴見 淡海地鶏南蛮
一信@此花区春日出中 醤油そば
彩色ラーメンきんせい 総本家@高槻市栄町 薫製鶏塩
麺厨房 華燕@高槻市牧田町 ニンニクブラック
麺屋 彩々@阿倍野区阪南町 白鶏塩ラーメン
新宿・めんや 風花@京都市下京区 天然塩ラーメン
麺屋 極鶏@京都市左京区 鶏だく
麺dining月乃家@和歌山県有田郡 特濃ラーメン
うらしま@和歌山県紀の川市 中華そば
麺屋 吉左右@江東区東陽 つけ麺
麺処 くるり@新宿区市谷田町 味噌ラーメン
RAMEN CiQUE@杉並区阿佐ヶ谷南 塩ラーメン+焼トマト
煮干し鰮ラーメン 圓@八王子市 薄口醤油ラーメン
新宿煮干しラーメン 凪 ゴールデン街店 特煮干しラーメン
中華そば屋伊藤@北区豊島 肉そばつゆ増し
銀座 朧月@中央区銀座 中華そば
ラァメン家 69’N' ROLL ONE@相模原市上鶴間本町 3号塩味
つけ麺丸和 春田本店@中川区春田 丸和つけ麺
日心月歩@春日井市鳥居松町 えびそば醤油
ぶっこ麺@多治見市太平町 つけ麺
麺や 青雲志@三重県松阪市 牡蠣正油らぁ麺
とかの@栃木県佐野市 ラーメン
らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 鯛七味香りねぎラーメン
村岡屋@宇都宮市西原 つけ麺
杭州飯店@燕市西燕町 中華そば
昔食堂なおじ@新潟市中央区 チャッチャ昔ラーメン
麺や 福座@金沢市有松 煮干し豚骨
中華そば専門 神楽@金沢市寺町 中華そば
麺劇場 玄瑛@福岡市中央区 海老薫玄瑛流ラーメン
麺人 佐藤@鹿児島市宇宿町 あっさり醤油(鯛アラだしスープ)
熊文@米沢市春日 中華そば
新宿めんや風花@京都市下京区 炭火焼鳥塩ラーメン
支那そば なかじま@高崎市飯塚町 支那そば
麺処みどり 前橋店@前橋市東片貝町 塩ラーメン
中華蕎麦 蘭鋳@杉並区堀之内 中華そば
饗 くろ㐂@千代田区神田和泉町 塩そば
中華そば無限@福島区海老江 煮干プレミアム
俺のラーメン あっぱれ屋@城陽市奈島下小路 スーパーつけ麺
つけめん 玉@川崎市川崎区 つけ麺
豚骨やたい 九州雄@草津市穴村町 濃豚骨
麺屋 彩未@札幌市豊平区 味噌らーめん
麺屋 菜々兵衛@札幌市白石区 名古屋コーチン醤油
麺屋 高橋@札幌市豊平区 つけ麺
国民食堂@札幌市北区 しょうゆらーめん 白
和dining清乃@有田市野 秋鯖の白湯味噌
らーめんチキン野郎@彦根市大藪町 あっさり野郎
麺匠 四神伝@守口市藤田町 塩コッペ
中華そば○丈@中央区難波千日前 豚盛りそば&鶏そば

ラーメン家 みつ葉@奈良市富雄本町

「らの道 13軒目」

7月1日から始まった関西の名店13店舗を巡るスタンプラリー。

公式サイトはこちら!


さぁいよいよラスト1軒!
7月1日から6日間でゴールです!
大トリはみつ葉へ!
みつ葉

豚CHIKIしおラーメン(実食日7/6)

いよいよ自分のらの道もこれで終わりか~と注文してからもの思いにふけってましたが、
このラーメンが着丼した途端に気持ちは戦闘モードです(爆)
アワアワしまくりのスープは見るだけでテンション上がるぜ~

前回食べた醤油があまりにも好印象だっただけにこの塩も期待大。

醤油に比べるとややベースを押し出したかのように感じます。
コレはタレの塩梅かなぁ~
醤油だとタレ強めで若干ダシがマスキングされるのか、塩だとかなり獰猛に感じます。
若干カラーが違って面白いですねぇ~

テロリ感とマイルド感が同時に押し寄せ、少しクセを感じる味わいは個性的です。
徹底的にキメ細やかに仕上げたスープも好きだけど、ちょっと粗さのあるスープも大好き。
お店としてはきっと自分が勝手にこう思ってるだけで、訴求としては違うアプローチなんだろうけど、
美味いもんは美味いです!
開店してまだ日が浅いお店ですが、今回のらの道に参加されて凄く刺激にもなったでしょうし、
このお店が他の名店だらけのメンツに入っても自分は何の違和感も感じません。

次世代は着実に育っているなぁ。

いやー美味しかったです!
こちらも全汁(今日全汁率100%)。
たっせい!

お店のかわいらしいステッカーと全店達成でもらえるポストカードです♪

で!
らのみち

コレが自分の全店達成の用紙~
これで終わってしまうのかぁと寂しさもありますが、
これでらの道参加店ではない違うお店に行ける!という喜びもあります(笑)

いや~楽しかったなぁ!
後日、「らの道」に参加して思った事、ハプニングやおもろかった事!を書きます♪


個人的評価 ★★★★☆(4,3)


「ラーメン家 みつ葉」

(住所)奈良市富雄元町3-15-1
(電話)0742-51-0328
(定休)日曜・祝日
(時間)11時~14時30分、17時30分~20時30分(火曜・木曜・土曜は昼のみ)
(最寄駅)近鉄奈良線富雄駅徒歩7分
地図。
スポンサーサイト

金久右衛門 本店@東成区深江北

「らの道 12軒目」

7月1日から始まった関西の名店13店舗を巡るスタンプラリー。

公式サイトはこちら!

金久右衛門の本店っていつ以来行ってないねん・・・
と思って調べてみたら3年以上行ってないことが発覚。
次々とFC店舗が出来て、いつでもどこでも金久右衛門の味を楽しめるようになった事も1つの要因に違いないけど、行列&昼のみと個人的にかなりハードルが高くなってしまって放置した結果3年以上も間が空いてしまっていた。
今は何が旬のメニューなのかもさっぱりわからん・・・
でも、前日に金久右衛門の元従業員の方からオススメを聞いていたので♪
キングたかいだごーるど

高井田ゴールド(実食日7/6)

誰でも注文可能な裏メニュー(メニュー表には乗ってません)。
国産の小腸(マル腸)がトッピングされたラーメン。
ベースはデフォの金醤油になるのかなぁ~
ただ、スープの深みと言うか、厚みがケタ違い。
そのスープに極太の麺でダイナミックに食う!!!
食う!
食う!!
食う!!!

うめぇなこりゃ♪
金久右衛門のラーメンはダシよりも完全にタレで食わすタイプ。
そして必殺の油!(大蔵マジックと勝手に呼んでるがw)
高純度鶏油(どっかで聞いた事あるぞオイ)を筆頭に、油の使い方はまさに天下一品です。
以前某名店店主から聞いた「ラーメンは油が命」とのお言葉を地で行くようなラーメンですねー

いやーしかし、
FC店とはやはり何かが違うなぁ・・・
これが「本店」の力なのかなぁ。
余裕の全汁でした。

個人的評価 ★★★★☆(4,3)

きんぐ がいかんきんぐ びん


「金久右衛門 本店」

(住所)大阪市東成区深江北3-2-8
(電話)06-6975-8018
(定休)日曜・祝日
(時間)11時~15時
(最寄駅)大阪地下鉄中央線深江橋駅徒歩7分
地図。

俺のラーメン あっぱれ屋@城陽市奈島下小路

「らの道 11軒目」

7月1日から始まった関西の名店13店舗を巡るスタンプラリー。

公式サイトはこちら!

さぁいよいよラストスパート。
残すところあと3軒。
久しぶりのあっぱれ屋です!
10時30分すぎに着くと6番目。
先頭の方は何時に来ているのかな?(笑)
降りしきる雨の中開店を待っていると早めにお店の中に入れてくれました。
この辺りの配慮は嬉しいですねー
椅子に座って何食べようかなーと考える。
あっぱれや

スーパーつけ麺(中・2玉)実食日7/6

開店から20食限定のつけ麺!
これっきゃナイっしょ!
あっぱれ屋でつけ麺は2回目。
キレイなビジュアル、なんとも美味そう♪
見た目だけで「ハイ、コレ美味いの決定!」な状態ですね。

ではいただきます♪

なんじゃこりゃ!?

いや、美味しいのはわかってます。
だって、ココは誰もが認める関西屈指の人気行列店なんだもの・・・
でも、ある程度美味くて当然的な考えが自分の中にあった、その遥か上をいく美味しさ。

あらー
前回のつけ麺は正直ここまで美味いとは思わんかったけども・・・

食べてるうちにマジで鶏肌立ってた自分。
この後連食控えてましたが、スープ割りしてつけ汁一気飲み!

うーん、ココチャリで来なアカンし今日みたいに雨やったら来るの大変(家から電車&最寄駅遠すぎ)なんですが、またすぐ行こう。。。
絶対行こう!

店内にこのブログでもたびたびコメントくれてた方がいてはった模様。
ご挨拶したかったなぁ(>_<)


個人的評価 ★★★★★★(6,0)←2度目の★6です(興奮)

あっぱれ屋 駐車場



「俺のラーメン あっぱれ屋」

(住所)京都府城陽市奈島下小路11
(電話)非公開
(定休)日曜・祝日・第4土曜
(時間)11時30分~14時30分(売り切れ終了)
(最寄駅)なし!
地図。

Template Designed by DW99