FC2ブログ

ビーマ亭スローガン

☆限定メニューは基本的には追いかけません。そのお店の基本メニューを重視します。

☆接客や雰囲気も大切ですが、評価は「味」によるものが大きいです。

☆コレクター魂を大切に、初訪店にガンガン行きます!

☆毒は吐きませんが、極力本音で綴りたいと思います。

☆レセプション・試食会には行きません!

☆未訪エリア あと3県!(2015年9月25日現在)☆

茨城・山口・大分

VIVA!★★★★★

過去の5つ星のお店一覧。(随時更新!)

麺や拓@西区北堀江 Wラーメン
群青@北区天神橋 魚介系白湯醤油味 中華そば
みつか坊主@豊中市蛍池 Kansai ver.2
無鉄砲 大阪本店@浪速区戎本町 とんこつラーメン
東成きんせい@東成区東小橋 魚介醤油
綿麺@松原市松ヶ丘 つけ麺
弥七@北区豊崎 醤油ラーメン
金久右衛門@東成区深江北 なにわブラック
カドヤ食堂@鶴見区鶴見 淡海地鶏南蛮
一信@此花区春日出中 醤油そば
彩色ラーメンきんせい 総本家@高槻市栄町 薫製鶏塩
麺厨房 華燕@高槻市牧田町 ニンニクブラック
麺屋 彩々@阿倍野区阪南町 白鶏塩ラーメン
新宿・めんや 風花@京都市下京区 天然塩ラーメン
麺屋 極鶏@京都市左京区 鶏だく
麺dining月乃家@和歌山県有田郡 特濃ラーメン
うらしま@和歌山県紀の川市 中華そば
麺屋 吉左右@江東区東陽 つけ麺
麺処 くるり@新宿区市谷田町 味噌ラーメン
RAMEN CiQUE@杉並区阿佐ヶ谷南 塩ラーメン+焼トマト
煮干し鰮ラーメン 圓@八王子市 薄口醤油ラーメン
新宿煮干しラーメン 凪 ゴールデン街店 特煮干しラーメン
中華そば屋伊藤@北区豊島 肉そばつゆ増し
銀座 朧月@中央区銀座 中華そば
ラァメン家 69’N' ROLL ONE@相模原市上鶴間本町 3号塩味
つけ麺丸和 春田本店@中川区春田 丸和つけ麺
日心月歩@春日井市鳥居松町 えびそば醤油
ぶっこ麺@多治見市太平町 つけ麺
麺や 青雲志@三重県松阪市 牡蠣正油らぁ麺
とかの@栃木県佐野市 ラーメン
らーめん厨房 どる屋@宇都宮市中央 鯛七味香りねぎラーメン
村岡屋@宇都宮市西原 つけ麺
杭州飯店@燕市西燕町 中華そば
昔食堂なおじ@新潟市中央区 チャッチャ昔ラーメン
麺や 福座@金沢市有松 煮干し豚骨
中華そば専門 神楽@金沢市寺町 中華そば
麺劇場 玄瑛@福岡市中央区 海老薫玄瑛流ラーメン
麺人 佐藤@鹿児島市宇宿町 あっさり醤油(鯛アラだしスープ)
熊文@米沢市春日 中華そば
新宿めんや風花@京都市下京区 炭火焼鳥塩ラーメン
支那そば なかじま@高崎市飯塚町 支那そば
麺処みどり 前橋店@前橋市東片貝町 塩ラーメン
中華蕎麦 蘭鋳@杉並区堀之内 中華そば
饗 くろ㐂@千代田区神田和泉町 塩そば
中華そば無限@福島区海老江 煮干プレミアム
俺のラーメン あっぱれ屋@城陽市奈島下小路 スーパーつけ麺
つけめん 玉@川崎市川崎区 つけ麺
豚骨やたい 九州雄@草津市穴村町 濃豚骨
麺屋 彩未@札幌市豊平区 味噌らーめん
麺屋 菜々兵衛@札幌市白石区 名古屋コーチン醤油
麺屋 高橋@札幌市豊平区 つけ麺
国民食堂@札幌市北区 しょうゆらーめん 白
和dining清乃@有田市野 秋鯖の白湯味噌
らーめんチキン野郎@彦根市大藪町 あっさり野郎
麺匠 四神伝@守口市藤田町 塩コッペ
中華そば○丈@中央区難波千日前 豚盛りそば&鶏そば

フジヤマ55@北区堂山町

P1040141.jpg

濃厚つけ麺(こってり)

開店日(2010年12月18日)に行った時のレポって、4ヶ月も経っとるがな(爆)
そんなけ記事溜まりまくってますw
前ブログからそうでしたが、食べるペースに書くペースが追いつきません!(笑)

東海名古屋を中心に店舗展開する会社が大阪出店!
系列店は
モトヤマ55@名古屋市千種区
フジヤマ55@名古屋市中区
フジヤマ55@石川県金沢市
カガミハラ55@岐阜県各務原市
カナヤマ55 @名古屋市熱田区
中華そば 白壁あおい@名古屋市東区
中華そば 鶴舞一刻屋@名古屋市中区

他にまだあるかも。

梅田東通りとゆう個人的によく使う場所(謎)に出店してくれたのでめっちゃ嬉しい限り・・・のはずが。

つけ麺。
ゴワゴワワシワシの太麺。
麺線異様に短く、異様に硬い。

汁は粘度めちゃ低のサラサラ系で麺と絡まず、魚粉ブチ込みにゲンナリ。
粘度の割に結構獣臭漂うワイルドなタイプでクセあり。
個人的には苦手。

とネガな事ばかり書いてますが、無料のトッピングバーはじめ卓上の電磁調理器でつけ汁加熱可能など、
お店としてはいろいろ仕掛けがあり面白いです。
開店初日でオペの不手際もありゆっくり味わえませんでしたので近々再訪予定。

個人的評価 ★★

「フジヤマ55」

(住所)大阪市北区堂山町10-4
(電話)06-6312-5255
(定休)無休
(時間)11時30分~15時30分、17時~23時30分
(最寄駅)各線梅田駅徒歩10分
地図。
スポンサーサイト



らららのらーめん 一豚力@堺市堺区

P1040133.jpg

とんこつ正油らーめん

城陽のあっぱれ屋に少しの間師事した店主さん。
接客がとても楽しいです。
無邪気に人の心に容赦なく踏み込んできます(笑)

ラーメンは口当たりマイルドな豚骨スープに強い酸味、
この酸味が好みを分けそうですね。
魚介は香る程度で主張弱めで動物系メインの組み立てに思えます。

ちょっとタレとのマッチングが微妙なところで少しバランス感に欠ける印象です。

麺は全粒粉配合のツル平麺、具材のチャーシューは肉感アリアリで随所に見どころあり。

一つ一つのパーツを見るとおっ!と思わせてくれる点が多いのですが、
どこか丼の中でバラバラで各々が融合しておらず食べてる途中に色々考えさせられた1杯でありました。


個人的評価 ★★★

「らららのらーめん 一豚力」

(住所)堺市堺区北瓦町2-1-33
(電話)072-229-0339
(定休)日曜
(時間)11時30分~14時30分、17時30分~21時
(最寄駅)南海堺東駅徒歩5分
地図。

純情屋堺東駅前愛情店@堺市堺区

P1040131.jpg

あっさり醤油つけめん

魚介香る・・・と説明書きにありますが、
食べた感想としては醤油で押し切るタイプ。
麺が太く強靭なコシを持っているので気分はさながら生醤油うどんを食べているかのよう。
この麺だけでもこのお店に来る価値ありますね。
そのぐらいグニグニの麺は個性的で他に例を見ない麺。
つけ汁は正直何も語るべきところがない醤油汁と言った感じ。

多種多様のメニュー、つけ麺7種ラーメン5種。

大阪市内からウルトラ遠い狭山の本店に昔は行ってたよなぁと考えると、
堺に純情屋が出来て個人的には嬉しい(笑)
本店のおやっさん元気だろうか!?


個人的評価 ★★☆

「純情屋堺東駅前愛情店」

(住所)堺市堺区北瓦町2-2-25
(電話)072-228-0856
(定休)日曜・祝日
(時間)11時30分~14時30分、17時30分~24時15分
(最寄駅)南海堺東駅徒歩5分
地図。

麺座 ぎん@堺市堺区

P1040134.jpg

らーめん

3~4年前、かつては大阪府下の豚魚系のラーメンでは個人的にナンバーワンだと思っていた「麺座 ぎん」。
南大阪エリアは大阪市北部に住む自分にとってなかなか行きにくく、
堺方面をはじめあまり行く機会がないのですが、久しぶりに行ってみた。

らーめん寺子屋塾で学び関西で広めたその味は早くから自家製麺を取り入れ、
濃厚な豚魚系のメニューでまたたく間に人気になった。
5年ぐらい前に食べた時は、この系統のラーメンでは東京で食べたどのラーメンより美味い!
と某SNSの方にも書いた事があるぐらい美味しかったんです♪
つけ麺は甘さ過剰なゆえ元からあまり好きではないのですが・・・

今回のラーメン。
何か落ち着いちゃったなぁ。
と言うよりも、周りが合わしてきたのか、先日も書いたけど、
この手のラーメンは今や珍しいものでもなくなり、逆にちょっと食傷気味にもなってるほど巷では
溢れている。
その中でも群を抜いていたのがぎんであり、他を寄せ付けない圧倒的なクオリティの前に (゚д゚)ウマー って
なっていたのですが、今回はそんな凄みを感じなかった。
何より気になったのは店内の雰囲気、そして店員さん。
美味しいものを作るという気概が微塵も感じられなかったのは残念。。。


個人的評価 ★★★

「麺座 ぎん」

(住所)堺市堺区北瓦町2-3-23
(電話)072-232-0044
(定休)日曜
(時間)11時~14時30分、18時~23時30分(祝日はお昼のみ)
(最寄駅)南海堺東駅徒歩5分
地図。

Template Designed by DW99